ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2050年12月31日

Welcome to HBGG!

「ほっきゅーボードゲームギグ」(HBGG)のブログへようこそ

★ 次回は3月22日(金)です ★
   
  ※次々回は来年2019年4月20日(土)11〜22時です。
  
  HBGGはヨーロッパで盛んなボードゲームを楽しむ集まりで
  北九州(ほっきゅー)が本拠地です。
  毎回の集まり(ギグ)は、平日夕方からの5時間。
  参加者の皆さんが持ち寄ったボードゲームをプレイします。
  初心者大歓迎、途中入退室OKです。
  ギグの様子・雰囲気は過去のレポートをご参照下さい。
  お気軽にご参加ください!  by tennkyuu

posted by tennkyuu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

第54回ギグのご報告

今回は少なめ3名の参加者でした。
ということで遊ばれた作品も少なめです。
ブルーラグーンは陽気なデザインとは裏腹にガチガチでした。



ザ・ゲーム フェイストゥーフェイス

メトロポリィス

ブルーラグーン
posted by tennkyuu at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第53回ギグのご報告

今回は10人のご参加がありました。
ヌースフィヨルド初プレイでしたが,アグリコラよりもこちらが好みですね。
ヤバい動物は終始笑っていました。まさにヤバいw


ヌースフィヨルド

フジ

パカルーのロケット

エッベス

あのアレなヤバイ動物
posted by tennkyuu at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

第53回ギグの告知

新年明けましておめでとうございます。
昨年はHBGGにご愛顧をいただきありがとうございました。
本年もゆる〜りと頑張っていきますので,
どうぞよろしくお願い致します。

お年玉で買ったゲーム,今年は入れ込んでみようと思うゲーム,
色々持ち込んでいただきお楽しみ下さい。


日 時  1月25日(金) 18時30分〜23時
会 場  cafe causa (カフェ カウサ) 
       2階フリースペース
        (北九州市小倉北区浅野
         2丁目12−14
         JR小倉駅から徒歩5分)
       ※食べログ様の紹介記事
       http://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400401/40024138/
続きを読む
posted by tennkyuu at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

蟻の国 ルールサマリー

蟻の国サマリ画像.jpg


最近個人的にハマっている 蟻の国・Myrmes (Yoann Levet, 2012)のサマリーを作ってみました。


蟻の国サマリ.pdf


ルールの重要部分を押さえ,流れを把握しやすくなると思います。


・1シート2名分です。中央から裁断してご使用下さい。

・細則はルールブックをご参照下さい。

・あくまで私家版です。誤記等はご容赦下さい。

・予告なく改定することもあります。

posted by tennkyuu at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

第52回ギグのご報告

今年最後のギグには6名のご参加がありました。
ありがとうございました。

少し早いですが,今年もお世話になりました。
来年もゆるーく展開していきたいと思いますので,
ゆるーくお付き合いのほどよろしくお願い致します。


プレイされた作品はこちらー。



IMG_3120.jpg

ミューラ
知る人ぞ知る3人専用の名作トリテが,元版以上にトガったデザインで先日再版されました。一見つかみ所のないプレイ感はオンリーワンではないかと。持込みのポーカーチップを使って会場の雰囲気にもマッチ。今回は閉会前にもくり返し遊ばれていました。



IMG_3159.jpg

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。
これをHBGG常連メンバーでやりたいと思ったのだれだ!?はい私ですwググッとくるプロポーズがしたかった人もそうでない人も,おもしろおかしく楽しめる名作ではないかと。



IMG_3131.jpg

ソクラテスラ〜キメラティック偉人バトル
ゲムマ2018秋発。腕力,知力のパラメータを持った偉人のパーツを組み合わせて,最強かつ最驚の偉人を生成するカドゲです。決して「これクリー〇ャーズじゃん」などと言ってはいけません。プレイ前の予想通り,後半は偉人の強弱よりも「キャラの立ち具合」の勝負になっていたような。最もキャラが立っていたのは写真の御方でした。



IMG_3140.jpg

ハンザ日本版
御大ミヒャエル・シャハトの切れ味鋭い名作が「日本版」としてブラッシュアップリリース。テーマである「ハンザ同盟」とは,12世紀に本拠地を持たないまま欧州各地を遍歴するドイツ人商人の団体がその萌芽。やがて都市に定住するようになった商人は13世紀に「都市ハンザ」へと変容,中世ヨーロッパ史の重要なピースを成す経済同盟です。


IMG_3146.jpg

今回の「日本版」では,コペンハーゲンを中心としたマップに加え,内陸部に場所を移してブレーメンを中心に据える新マップ「ハンザ1400」を導入。マップの東西を効率良く行き来しなければならないジレンマ,切り抜けられたときの爽快感は旧マップに勝るとも劣りません。


IMG_3149.jpg

シャハト作品に力を入れるゲームフィールド(熊本)によって色覚対応のコマや,スタートプレーヤーが分かりやすくなるコインテーブル(写真)でプレイアビリティも向上。拡張「コンパス」付きです。渾身のシャハト節をあなたに。マストバイ。



IMG_3135.jpg

アルケミダス
土から鉄を、鉄から金をも練成させてしまう天才錬金術師の弟子になり,ムリ難解なダイス出目操作を・・・色々な出目変換をカード選択で行っていくのですが,パズル系の不得意な私はもうなにがなんだか。お好きな人にはたまらない一品。ゲムマ2018秋より。



IMG_3151.jpg

ビンゴリノ
忘年会シーズンと言えばビンゴ。おそらく日本の忘年会シーズンに合わせての国内流通なのでしょう(違)。軽いプレイ感ながらダイスを振る個数など考えどころもあってよいですね。4人までなのでパパッと終わります。


以上が例会で遊ばれた作品です。ハンザはじめ面白ゲームばかりでした。
ご参加の皆様,ありがとうございましたー。
posted by tennkyuu at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

第51回ギグのご報告

年末も徐々に見えてきて,なんだか気ぜわしくなってきましたね。
最近,日々の四方山で疲弊している主催でしたが,今回は10名(初参加3名)のご参加があり,疲れも吹き飛びました。


さて,プレイされたゲームのご紹介です。軽重さまざま持込みがありました。

IMG_2759.jpg



IMG_2770.jpg


紹介に行く前にたまには会場関連のイベントをご紹介。当日,カフェ・カウサの1階では「チーズ魂」のイベントがありました。

全国を行商のように渡り歩くチーズソムリエさん(お名前失念!)が,世界各国から入手した自慢のチーズをサーブしてくれます。8種アソートで2,000円ポッキリ。不定期開催ですが,主催はチーズスキーなのでほぼ毎回参加しています。今回ヨーロッパのヤギ乳,青カビ系を中心に堪能しました。カフェ・カウサのFBから開催予定が分かりますので,興味のある方はぜひご参加下さい。




IMG_2761.jpg

トマトマト
オインク小箱,今夏の新作ですね。トマト,マト,悪魔?かな,絵柄通りに早口言葉的に唱えられればOKというゲーム。フィラーゲームとして良さげですね。



IMG_2764.jpg

ドメモ
ランドルフの数字当てゲー。これ好きです。延々とやってられます。本来1位だけを決めるルールですが,ビリまで決めると悶絶する人が現れて面白いです笑



IMG_2762.jpg

イリュージョン
カード内で指定色の占めるパーセンテージを目算,パーセンテージの大小で並べます。ブラフ,ダウト要素あり。盛り上がっていました。アナログゲーム感全開ですね。オススメです。



IMG_2766.jpg

みんなでぽんこつペイント
真円と直線だけでお題を描こう。ほぼこれだけのルールでこの面白さはすごっ。これも延々とやっていられるパーティーゲームですね。皆さん10画足らずで見る者の心をグッとつかむ作品を生み出していました。「困ったら真横」とかいろいろな格言が。



IMG_2767.jpg

ブラス・ランカシャー
キック発の豪華版ですね。今回は北九州・山口屈指の「ブラサー」4人が集結し,運河,鉄道,都市の争奪戦を熱く繰り広げていました。今回プレイ時間は2時間40分ほど。感想戦も楽しそうで,すぐにでも再戦したそうな参加者の皆さん。感想戦も盛り上がるのは良い作品の証ですね。いつか私もプレイしてみたひ。



シカゴストックエクスチェンジ ※撮影失念
主催の知る限り,ルール,コンポーネントとも最小の株ゲーです。システムには株っぽくないところもあるんですが,20分くらいで終わるボリュームながら株ゲーしたな感が味わえます。こちらもオススメです。



IMG_2776.jpg

マンハッタンプロジェクト
研究者や技術者を缶詰めにしてこき使いながら,イエローケーキやらウランやらプルトニウムをゲットする内容。若干アレなテーマですが,熱狂的なファンがいます笑。HBGG初登場は不思議感あり。最後時間切れながらも熱戦が展開されていました。



当然のことながら参加者が多いとプレイされるゲームも多く,バリエーションに富みますね。イイ感じです。

また次回もどうぞよろしくお願い致します!
posted by tennkyuu at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

第50回ギグのご報告

50回の節目にあたる今回,主催含め5名の参加がありました。
ありがとうございました。
また次の50回,100回,そして1000回へと(おい)がんばっていきたいと思います。
もしかすると年内で終了という憂き目も考えられますが,それはそれ,これはこれということで。


プレイされた作品名だけ列挙します。


ドメモ


ブクブク


遥かなる喜望峰
posted by tennkyuu at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする