ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2014年04月18日

第4回ギグのご報告

昨晩の第4回ギグのご報告です。6名の方にご参加いただきました。
なんと参加者のほぼ半数が女性という。
なにこの女性率の高さ!
もう一度言います、女性率が高い!

あざといアピールはこれぐらいにしまして、プレイされた作品のご紹介をば。


さまよえるオランダ人
オランダ人.jpg
トイバーさん、カタンだけじゃなかったのね、と見直しました。
幽霊船が俺のあとばかりついてくるんだよ〜。


ホットポテト
ホットポテト.jpg
軽ーいバーストゲームです。入門、フィラーのいずれにも対応できますね。
クニ先生の作品では一番軽いのではないかしら。
HBGGの導入の定番にしてはとの声もあります。


クランス
クランス.jpg
正体隠ぺい系。詰まるところ決算トリガーのひき方が命。
コロヴィーニさんらしくドライな感触ですが、それもよい感じです。


大家はつらいよ
大家は.jpg
直接攻撃ありのネタゲー枠。手札の巡りが悪いとどうしようもなくドツボにはまってしまいますね、これ。
ぶっちぎり最下位でした。再戦希望です。
マウラ画伯のイラストは相変わらず素敵です。


ラリー
 → 写真が白飛びしてまして・・・。
ブラフだったり、ウノっぽかったり。独特の「回す」感が心地よいカドゲです。
収束性はどーなの?という声もありましたが、それほど悪くは感じませんでした。


以上5作品。
すべてプレイに参加できました。あーなんて幸せな。

ご参加の皆さま、お付き合いいただきありがとうございました。
次回は5月15日です。
またのご来場をお待ち申し上げます。

ここだけの話として「長時間ゲームをする会」も企画中ですよ。むふふ。
posted by tennkyuu at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: