ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2014年07月19日

第7回ギグのご報告

第7回は緩(ゆる)テーマ会でテーマは「夏」。参加者6名でした。
皆さんお忙しいなかご参加をいただき、大変ありがとうございました。

では今回のご報告をば。
いずれも「夏」といえばコレ!というものばかり(汗)


「幽霊、幽霊、宝探し」

おばけおばけ宝.jpg

夏と言えばオバケ!今年のドイツ年間キッズゲーム大賞。
お化け屋敷の中で宝さがし。ランダムに登場するおばけ(緑)が同じ部屋に3体になると
強力なホーンテッド(赤)になります。
さすがに基本ルールのみでは易しく30分でミッション成功。次回はぜひ上級ルールで。


「おばけキャッチ名人技」

おばけキャッチ.jpg

これは熟練度合いがモロに出ます。
3人プレイでしたが1人だけ段違いの方がいらっしゃり
私などは為す術ありませんでした。
子どもから大人まで楽しめる良作でしょう。


「潜乳Breakers」

潜乳.jpg

夏と言えば××××!
いわゆる「手のひらサイズ」の手札がよく集まってきたり。
ルール・内容面は正統派のトリテのような。
すいません、派手なテーマ性のため肝心の内容についての記憶が曖昧です(笑)


「ヘックメックBBQ」

ヘックメックBBQ.jpg

夏と言えばBBQ!
クニツィア先生のダイスゲームです。
無印の方も十分に面白いですが、本作では収束性などの点で丁寧にディベロップが。
カタツムリがウ●コにしか見えませんがそれも愛敬。
あと正六面体のボックスは収納・運搬の点がイマイチですね・・・。


「プールポジション」

プールポジション.jpg

夏と言えばプール!
「ゲシェンク」のトールステン・ギムラーさん作。
基本システムはAP(アクションポイント)。数字札を同時公開。
大きい数字のプレイヤーからアクションできますがそのAPの決め方がキモ。
1位は2位の数字分、2位は3位の数字分・・・
そして最下位は1位の数字分をAPとして消費できます。
この駆け引きにタオル配置による得点の要素がからんで、
なかなかの思考性と目配り力が要求されます。
タオルに動きがある度、監視員が迫ってきて、規定数の監視員がチェアそばまで来ると終了。
派手さはないですが渋い面白さ。思わぬ発見でした。


今回も充実の内容でした。
が、参加者数はもう少し欲しいところです。
自分自身の企画・宣伝力に限界を感じますが、
今さら感もあり、そこはもう情報発信するしかないでしょう。
ということで次回(開催日未定)も宜しくお願い致します。
posted by tennkyuu at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック