ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2015年04月04日

第16回ギグのご報告

第16回のご報告です。だいぶ遅れてのご報告となりました。ゆるゆるとしています。

ネクスト!

NEXT.JPG

得点カードに指定された特殊ダイスの目をそろえるという、ヤッツィー系のライトゲーム。
得点カードには得点だけではなく「他プレイヤーの手札と1対1交換可能」なんていう特典付きだったり、少しヒネリを加えていますが、やはりもうヤッツィー的なシンプルさでもう・・・(気に入っていただけたMさんにお譲り致しました)。


袋の中のネコ フィロー

フィロー.JPG

より立派な袋入りのネコを得るために競りを行うという日本人にはなんだかよく分からないテーマですが、内容はとびきりの面白さ。
競りのたびに「ぐぬぬぬ・・・」という声が必ず聞こえてきます。今回は序盤で価値の低いカードの値を吊り上げすぎ、中盤以降何もできず・・・ぐぬぬぬ・・・(笑)
こういう作品を見るとフリーゼ先生はやっぱり天才だなーと思っちゃいます。


ホットポテト

ホットポテト.JPG

クニツィア大先生の素敵ポテトアチアチゲーム(笑)。失点を防ぐ「手袋」と、ダメージを回復する「ジュース」という二つの追加ルールにより、さらにエキサイティングな展開となりました。
ダイス目の分だけ時計回りにポテトを動かすのが基本ムーブ。シンプルなのですがなんとも言えない魅力があります。写真はゲーム中盤の私の両手ですが、2つしかない大ポテトが2つとも私の手に乗っていて熱そうでしょう。


地獄の釜

地獄の釜.JPG

かなりお気に入りのバーストゲーム。地獄の釜にくべられた石炭(裏に数字)を、悪魔が飛び出てこないかビクビクしながら宣言した目標値になるまで引いて行くゲーム。
基本は坊主めくりですが、ポイントは自分の目標値を自分だけでなく、他のプレーヤーがクリアしても得点となる点です。これがあるので他のプレーヤーの手番にも自然と力が入るのでゲームがダレません。
今回は僅差でトップを逃しましたがとても満足しました。


さて、今回は軽めの作品4つとなりました。次回も軽いノリでできるゲームを混ぜていきたいと思いますが、もう少し重めの作品もプレイしたいですね。
鬼門の火曜日開催ということもあり、参加者は少なめの5名でした。皆さま今回もありがとうございました!
新年度に入る次回もどうぞ宜しくお願い致します。
posted by tennkyuu at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: