ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2016年01月22日

第21回ギグのご報告

国民的あのグループの解散やLINE漏洩が極まっているお二人の話題とは無関係に、HBGGはいつもどおりの開催です。外の寒さに負けない熱いギグとなりました。それではご報告を。


カルバ.jpg
カルバ
リュディガー・ドールン氏(←合ってる?)最新作。探検家を目的の神殿に導くようにタイルを配置していきます。手番では全プレイヤーが同じタイプのタイルを配置するのですが、まったく別の道が引かれていきますw 神殿のボーナスはたしかに大きいのですが道すがら拾える金塊、水晶の得点もバカにできません。いわゆる「大人ハバ」の中でも傑作なのではという声が。


魔法の剣と竜の卵.jpg
魔法の剣と竜の卵
日本語版リメイク(「マギVSドラゴン」)が発売間近ですが貴重なアドルング版をプレイ。魔法使いの冒険をテーマにしているようです。私は傍目から見ていましたがかなりの盛り上がりでしたw


クアルトミニ.JPG
クアルトミニ
これも忘れずに。人数調整やつなぎに重宝しますね。遅めの到着のNさんと3局ほど。


B2C.JPG
ビトゥイーン トゥ シティーズ
キックスターター発。タイルドラフトで4✕4の都市を造ります。都市は二つで両隣のプレイヤーと共有。最終的に二つの都市の点数の低い方を比較して勝敗を決します。プレイ感サクサク、両隣のプレイヤーとは悲喜こもごも。5人プレイでも1プレイ30分ほど。ルールも簡単でオススメです。


ラスコー.JPG
ラスコー
6種類の動物が書かれた壁画カードを競りで落としていくのですが、どの種類のカードにビッドしているかはビッド中は分からないという。しかも各種類最多枚数にならないと得点にならないので、他プレイヤーの状況を確認しながらの駆け引き。これはシビレる面白さですw 壁画カードの動物がまぎらわしいデザインですがそこはまぁ気合いで乗り切りたいなとw


今回は少なめの5作品でしたが、悪天候の中参加人数も7人でしたので致し方ないですね。しかしプレイした作品はどれも個性的で充実したギグになったと思います。それでは今年も宜しくお願いいたします。

次回は 2月26日(金) 18時〜 です!
posted by tennkyuu at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: