ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2016年11月06日

第29回ギグのご報告

今回は9月をスキップしての開催でしたが、15人もの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

さて今回は「秋の夜長の二人会。」と題しまして2人プレイ推奨ということで、普段なかなかプレイ機会のない作品がテーブルに披露されました。ではご報告致しましょう。

IMG_6581.JPG

男前マウントポジション
最初のゲームは男前動物園の世界観を持ったカードゲーム。所有者の方曰く「男前なジャンケン」とのことです。独特な絵柄と世界観に若干ついて行けない主宰です。。。おそらく格闘ゲームですね(誰でも分かる)。


IMG_6583.JPG

シャトルズ
古ーいアメリカ製のゲーム。自分の色のコマを対岸にゴールさせることが目的。自分の色のバーを動かすことで進路を作ったり相手を妨害したりします。ゴールデンロードを作りながら相手の見落としに期待する、そんな渋いゲームです。オススメです(当然のように絶版ですが)。


IMG_6590.JPG

ファントムズ(ガイスター)
ガイスターの古い版ですね。ボードがでかいことぐらいが特徴です。シンプルなルールで悩ましい良いゲームです。繰り返しプレイされていました。


IMG_6608.JPG

ギシンアンキノトウ
日本が世界に誇るデザイナーブランド・カワサキファクトリーの作品。二人のプレイヤーから見える風景が違うだけで、こんなに苦しく切ないゲームが楽しめるなんて川崎さんはやっぱり天才。初参加の方とプレイしましたが、シンプルなルールで楽しんでもらえました。


IMG_6605.JPG

オペラ座の怪人
殺人犯を捜す正体隠匿系のゲーム。雰囲気のあるコンポーネントに緊張感が増します。あまり見かけない作品ですが高評価のようでした。持ち主さんがかなり気に入っているとのことで、こういう機会にプレイしてもらえて良かったなーと思いました。


IMG_6611.JPG

世界の七不思議・デュエル
セカナナの2人用。複数のパラメータでバランス良く得点していかないと、いわゆるサドンデスになるようです。これはいつかプレイしたい。


IMG_6600.JPG

ポーションエクスプロージョン
ビー玉状のコンポーネントが可愛らしいカードコンボに悩むゲーム。様々なカード効果を効率良く組み合わせて得点連鎖を狙います。見た目は「ぷよぷよ」チックかなと思いましたがプレイすると結構なパズルゲーでした。最適解が見つけられず大差を付けられての敗戦でした。これは好きで得意な方は絶対いるはず(私は不得手・・・)。


IMG_6602.JPG

アグリコラ 牧場の動物たち
箱庭系の名作・アグリコラがコンパクトにまとまった作品。コマが可愛い。


IMG_6592.JPG

勝手にしやがれ
「賽苑」さんの木製ゲーム。タイトルとはウラハラに協力ゲーム。両面仕様のコマを一つ選び、相手プレイヤーはそのコマを手前に倒すか向こう向きに倒すかの二択。コマを一定のルールに従って積み上げ、すべて積み上げられたらミッションコンプリート!同じ方と続けて3回プレイしましたが何とすべて失敗(泣)。その後繰り返しプレイされていましたが勝率は五分五分といったところでしょうか。シンプルなのにムズいなぁ。


IMG_6586.JPG

キャットファーザー
基本は数字比べですが、一ひねり+二ひねりあります。これもレアな同人作品ですね。持込みに感謝です。


IMG_6613.JPG

デュエル
数字をある程度カウンティングしながら押し引きの攻防戦。バリアントを入れるとまた面白さが増します。今回クニツィア博士の2人用はこれ入れて3つプレイされました。


IMG_6612.JPG

パッチワーク
ウヴェ枠。私これ大好きです。ほっといたら何回でもリプレイしちゃいます。キルトをすべて埋めたくなるのですが、そこを追及するとなかなか勝てませんよね。プレイされた方からも高評価の声が。


IMG_6618.JPG

ナインブレイク
最近の国産作品ですね。これも面白いとの評価が。「9」の法則に従って進めるようで知育的要素もありそう。これはうちの息子とプレイしてみようかな。


IMG_6596.JPG

バトルライン
ボドゲ初心者の頃、数字比べなのになにこのジレンマは!と感動したのを覚えています。復刻されて見かけるようになりましたね。良いゲームなのでどんどんプレイさて欲しいです。


IMG_6603.JPG

ローゼンケーニッヒ
陣取りの名作。独特の面白さがあります。渋めのコンポーネントも雰囲気良し。適度に重めの2人用ならこれですね。


IMG_6619.JPG

フィヨルド
経済ゲームの傑作「コンテナ」の作者さんの作品。前半はタイル配置、後半は前半で配置した伏線的な建物コマを起点に畑(丸いコマ)を置いていく囲碁チックなテイスト。いつも接戦になり、勝てませんが大好きな作品です。


IMG_6622.JPG

頭脳絶好調・ミニ
元ゲームの面白さをそのまま2人用に、しかもコンポーネント的にも色々と工夫されています。こちらも激オモ!との声が上がっていました。あ、これもクニツィア博士だ。


そのほかにも様々な作品がプレイされていました(2人プレイじゃないものもあるぅ)。

IMG_6610.JPG


IMG_6595.JPG


IMG_6617.JPG


IMG_6588.JPG



概ね好評の2人プレイ会でしたので、またいつか開催したいと思っています。2人用ゲームをこれからもどんどん入手しましょー(悪魔のささやき)。

また次回も宜しくお願い致します!


次回は 11月11日(金)18時から です。
posted by tennkyuu at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: