ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2017年03月23日

第34回ギグのご報告

ハルももうすぐですね。今年から花粉症になってしまいハルが怖くなってますがなんとか生きています。

今回は「ゲームマーケット2017神戸」直後のギグでしたので戦利品も多く持ち込まれていました。

持込み.jpg


それではご報告へー。
パン1.jpg

パンデミック
「世界を震撼させた疫病の流行から1年、我々は人類の希望となりうるのか。」と勝手に惹き句を立てましたが言わずと知れた協力ゲームです。実は初プレイです。何を今更と。

パン2.jpg

感想としては、ギリッギリのバランスになるようによく調整されてるなー、なにこの衛生兵の頼もしさ、惚れてまうわ・・・という月並みなものです。エピデミックの処理はもう運頼みのところがあるのですが、それでも効率良く動いてみようとトライしたくなるバランス取りはすごいですね。

パン3.jpg

今回は東アジアで赤菌に猛威を振るわれ、ジャカルタの地で人類は終焉を迎えました・・・切ない。


アクワイア.jpg

アクワイア
今回はのっけからパンデミック!と叫びつつアクワイアも!という今までにないオープニングとなりました。説明不要の株式ゲームですね。今回も紙切れになって株券を前に「俺のフュージョンが俺の・・・」と笑顔でうつろな目になった方がいらっしゃったり予定調和的な眺めでしたw。実は未プレイなのでまた持ち込んでいただけるとうれしいですね。あと、少々薄暗い会場の雰囲気にも合っていたなという個人的な感想も添えます。


バンクファ.jpg

バンクファタール(モンテカルロの夜)
前回持ち込んで好評だったので再度持込み。お一人除いて3人は初プレイでしたがこの痺れるプレイ感を堪能していただけたようでした。インスト担当でしたが今度はプレイしたいです。あとシュテファン=ドーラ会やろうやろう。


ミーンダー.jpg

ミーンダー
手持ちぶさたな私と遅れていらっしゃったヒロさんとで2人用を。チクタクバンバンを想起させるコンポーネントですが、こちらはプレーヤーが交互に置いたタイルの上を車ではなく金属球を走らせます。金属球が対岸まで行けば得点。
ミーンダー2.jpg

タイルを置き終わると専用の「傾け器」をかませて傾斜を付けてコロコローっという感じです。単純なルールですが、転がっていくと勢いが付いた球が思わぬ動きをしたりして意外と楽しめましたw。


バザリ.jpg

バザリ
ボックス絵がおどろおどろしい名作のリバイバル。コンポーネントはほぼ同じでしょうかね。アクションがバッティングするたび「なぜだー」「やめろー」などの声が会場内に響き渡る盛り上がりようで、やはり名作なんだと再認識しました。駆け引きが濃厚なゲームは疲れますが楽しいですよね。


インサイダー.jpg

インサイダーゲーム
マスター、市民、インサイダーのいずれかになりお題に関してマスターへ質問、インサイダーは正体を隠しながら市民を正答に導く、市民は正答が出た後は誰がインサイダーか当てる(インサイダーは逃げる)という人狼系の作品です。初プレイでしたが人狼のようにウソの付き方にコツがあまり要らないというか、インサイダーは最悪黙っていても防御できるという気軽さが良いのではないでしょうか。
ちなみに連続2回遊んだ後は、同種のゲームである「20の質問」もプレイしましたがこちらも面白かったです。


フッチカート.jpg

フッチカート
あすまーさん持込みのゲムマ神戸戦利品。フリーゼさんがおそらく飲酒していたときに「こんな感じデー」と勢いで作ったんじゃないかと。まさかゲーム単位で鬼才か「否か」を見せつけられるとは・・・感想は以上w。それなりに盛り上がっていました、はい。


ジャンプドライブ.jpg

ジャンプドライブ
teniさんイチオシ、RFTGの元ゲーム(?)。5枚ドローとか10枚ドローとか大味な手札のやり繰りをしながらハイになるデッキ構築系のようでした(大ざっぱすぎる描写)。teniさんが所々に持ち込まれるそうですので見かけたらぜひプレイを。宇宙テーマ好きな私もぜひプレイしてみたいですー。


ワーカープ.jpg

クイズワーカープレイスメント
ゲムマ神戸の戦利品ですね。回答が複数ある問いに答えるのですが、回答順をワーカープレイスメントの要領で指定します。回答が遅いほど高得点なので、自信があるジャンルなら遅めに置こうなどとなります。自信がないなら一手番休むこともできます。ルールも質問もよくできていて、30分くらいでサックリと楽しめました。


ご報告は以上です。今回は12人のご参加でした。年度末のお忙しい中ご参加いただきありがとうございました。
前回初参加の放浪のボードゲーマー・テラさんも熊本方面から190kmの道のりを自転車で走破してのご参加でした。感動で涙が出そうです。これからもぜひご安全に!


次回は私の敬愛するミヒャエル・シャハト(シャフト)大先生の誕生月(たぶん)ということにちなんで、「シャハト会」とさせていただきます。シャハト作品オンリー会です。どうぞよろしくお願い致します!


★ 次回は 4月21日(金) です! ★
posted by tennkyuu at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: