ボードゲーム関連の告知、報告、雑記。

2016年02月28日

第22回ギグのご報告

今回参加者が多くなる胸騒ぎがしたのですが、そのとおりに12名のご参加がありました。お陰さまで同時に3卓立つという嬉しい場面が見られました。いやー長生きしていると良いことがあるんだなー。それではご報告をば。


続きを読む
posted by tennkyuu at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

第21回ギグのご報告

国民的あのグループの解散やLINE漏洩が極まっているお二人の話題とは無関係に、HBGGはいつもどおりの開催です。外の寒さに負けない熱いギグとなりました。それではご報告を。

続きを読む
posted by tennkyuu at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

潜入!ボドゲショップ! 〜 サイコロ堂偏

突然ですが「潜入!ボドゲショップ!」のコーナーです

わたくしtennkyuuが全国津々浦々でドアを叩いたボードゲームショップをご紹介します。写真が不鮮明でも雰囲気が伝わらなくても怒らないでくださいね、店主様各位。


第1回はいきなり海を乗り越えて南下、「サイコロ堂」(沖縄県那覇市三原 twitter:@saikorodo)さんにお邪魔しました。
続きを読む
posted by tennkyuu at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

第20回ギグのご報告

HBGGも成人式、第20回を迎えました。まだまだヒヨッコの会ですが宜しくお願い致します。さてそれではギグの様子をダイジェストでご報告します。

続きを読む
posted by tennkyuu at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

第19回ギグのご報告

ゲームマーケットなんてどこ吹く風、新装開店のHBGGのご報告をば。

17時に会場設営に向かうはずがムリなスケジューリングがたたって、会場入りはなんと開場15分前!そこからテーブル動かしーの、マット敷きーの、ゲームならべーの・・・。心配そうな顔で会場のオーナーさん(1階カフェでキッチンに立つこともあり)が1階から上がってきて「だいじょうぶ??」と声をかけられました。すみません・・・。
続きを読む
posted by tennkyuu at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

第17回ギグのご報告

今回はお二人の方に初のご参加をいただきました。ありがとうございました。
(地道に続けていてよかった〜と嬉しくなり、帰宅後に祝杯をあげました。)

さて今回も充実のプレイ内容です。
続きを読む
posted by tennkyuu at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

第16回ギグのご報告

第16回のご報告です。だいぶ遅れてのご報告となりました。ゆるゆるとしています。
続きを読む
posted by tennkyuu at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

第15回ギグのご報告

今回は天候もイマイチの中、参加者は4名でした。プレイしたゲームのご報告です。


アルケミスト

アルケミスト.JPG

鳥の足やトロールの目などの素材を釜で煮詰め、オリジナルレシピのポーションを作成。他のプレイヤーはレシピを踏襲することで得点していきます。何をどうすれば勝てるのかが直感的に分かりにくい!首をひねりながらの初プレイでした。

今まで経験したことのないプレイ感ですが、ルールもシンプルなので何度かプレイして勘所をつかみたくなる作品ですね。とても気に入りました。


ドッグズ オブ ウォー

DOW1.JPG

6つの名家が日夜勢力争いに明け暮れる、異なる世界のある時代。各家に雇われる傭兵団のリーダーとなり、戦場で名を馳せる傭兵団を目指す!そんな内容のメインディッシュ。

手番では、傭兵を購入して3つの戦場(3人プレイだと2つ)で対立する2つの家(毎ラウンド組合せが異なりうる)のいずれかを支援します。支援するとご褒美(勝利点、金、特殊アクションなど)がもらえ、そのご褒美で戦力を増強して次なる戦場に馳せ参じるという流れ。
各戦場の勝敗は綱引きのようなシステムで決し、基本的に強力な傭兵を多く投下した側が勝利します。これを4ラウンド(4年)繰り返して勝利点の多い傭兵団の勝利。

ルールは軽〜中量級で、1ラウンド回せばほぼ頭に入ります。各家へ肩入れをするか、するとして強弱をどう付けるかが悩ましく、それがこのゲームの肝、非常に面白い点です。
腹を探りながら他プレイヤーとの協力関係を予想したり、正体隠匿の要素も少々あるなどそれなりのボリュームではありますが、各要素がスマートにまとめ上げられていてルールに振り回されるような重さは感じませんでした。

DOW2.JPG

今回は3人戦で2位。トップに7点差の39点でした。コンポーネントが豪華なのも雰囲気を盛り上げてくれますが、内容の割りには箱が大きい・・・。ともあれこれからも何度かプレイしていきたくなるゲームでした。


三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい

写真 4.jpg

襲いかかってくるカラスなどの群れを三味線のバチでたたき落とすという、少々ぶっ飛んだ世界観。生き残りをかけて鳥たちに立ち向かいます。荒削りな面も感じましたが、テンポ良い展開で笑いながらピンチに立ち向かいました。

写真 5.jpg


さて今回は3作品をプレイしました。どれも個性的で面白い内容でした。参加された皆さま、ありがとうございました。

最近は2卓目が立たない状況です。人数や参加時刻が読めないのは、平日会の面目躍如(?)というべき点なのでこれからも地道に活動していきます。

※次回は3月17日(火)18時開催です!
posted by tennkyuu at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする